南九州大学の教育に関する三つ方針
トップページ  >  南九州大学の教育に関する三つ方針

南九州大学の教育に関する三つ方針

アドミッション・ポリシー

 教育目標および学位授与方針に掲げる人材を育成するため、高等学校などにおける学修を通して、基礎学力および主体的に学習する態度を身に付け、自ら課題を発見し探求しようとする意欲を持つ人を受け入れます。このような受験生を適正に選抜するために、多様な選抜方法を実施します。

■各学部・学科のアドミッション・ポリシー

カリキュラム・ポリシー

 学位授与の方針に掲げる「食・緑・人」の知識・技能などを修得させるために,教養科目,専門教育科目,キャリア教育科目およびその他必要とする科目を体系的に編成して講義,演習,実験・実習などを適切に組合せ,学生の主体的な学びの実践ができる授業を開講します。

■各学部・学科のカリキュラム・ポリシー

ディプロマ・ポリシー

 教育目標に定める人材を育成するため,所定の期間在学し,所属学部で定める教養および専門分野に関する知識・技能と教養,および人間力,社会性,国際性を身に付けた学生で,所定の単位を修得し,規程に定める要件に合格した学生に学士の学位を授与します。

  • 1 専門分野に関する知識・技能と教養
      ・「食・緑・人」の専門分野における知識・技能を有しており,未知問題解決のために知識・技能を創造的に活用できる人
      ・幅広い教養を有しており,広い視野に立ち柔軟に思考できる人
  • 2 人間力,社会性,国際性
      ・ 豊かな個性を発揮して課題を発見し,自由に発想することができる人
      ・ 主体性を持って多様な人々と協働し,課題解決ができる人
      ・ 自分の文化や異なる文化を理解でき,文化を超えて交流できる人
  • ■各学部・学科のディプロマ・ポリシー
    ページ上部に戻る