guide.jpg
[メニュー][トップ]

アパート・生活費

宮崎市中心部に女子寮を運営!お部屋探しのサポートも充実。

全国から学生が集まる本学では、プライベートでもしっかりサポート。
宮崎市中心部にて女子寮を運営し、生協では部屋探しのお手伝いもしています。
安心して、希望に満ちた大学生活をスタートさせてほしいから・・・。

宮崎なら生活費がリーズナブル

生活費の地域別比較

<東京との差額>

物価が高く、娯楽施設も多い都心部では何かと生活費がかさんでしまうもの。一方、本学の場合、日常生活のほとんどを大学と住居周辺で過ごせるため、食・住の生活費がリーズナブルに抑えられます。生活のためのアルバイトに精を出す必要もなく、ゆとりをもって学習に取り組める、学生らしい毎日を過ごせるでしょう。ちなみに、自宅外通学の学生の月平均生活費を比較した場合、東京圏と本学での差額は月4万円にも。学習環境が整い、生活費で苦労することのない本学は、4年間を過ごすのに絶好の環境です。


新生活の部屋探しもサポートします!

山辺 敬祐さん

大学生活をスタートする前に、まず取りかかるべきは部屋探し。毎日を過ごす空間ですから、気に入った場所、条件に合う場所を見つけてほしいものです。そこで、ぜひ利用してほしいのが、南九州大学生協学生委員会が発行する物件情報冊子。大学周辺の優良物件を紹介している他、先輩が語る『部屋探しのポイント』など、ひとり暮らし情報が盛りだくさん。もちろん部屋探しに関するアドバイスも行っているので、生協学生委員会まで気軽に問い合わせてみましょう。

間取り別参考家賃

宮崎キャンパス学生の声

アパートでひとり暮らし

山辺 敬祐さん 食品開発科学科
熊本県立 熊本農業高等学校 出身

掃除・洗濯・自炊に挑戦しながら、計画的なお金の使い方を心がけています。

収入一人暮らしを始めて変わったのはお金の使い方です。高校までは遊びだけに使っていましたが、予算を立てて計画的に使うようになりました。自由な時間を楽しむ一方で、炊事や洗濯など、慣れない家事にも挑戦しています。離れることで親のありがたさを実感する日々です。

支出
仕送り 50,000円
奨学金 100,000円(奨学金は学費として利用)
アルバイト代 50,000円
大越 崇景さん
家賃 28,000円
食費 20,000円
雑費 10,000円
水道光熱費 10,000円
貯金 10,000〜20,000円
その他 10,000円

都城キャンパス学生の声

アパートでひとり暮らし

大越 崇景さん 環境園芸学科 園芸生産環境 専攻
富山県立 中央農業高等学校 出身

一人暮らしをはじめて、親のありがたさがよく分かりました。

収入富山県から南九大に進学したため一人暮らししか選択肢がありませんでした。現在はアパート暮らしですが、掃除、洗濯、炊事などを一人でするようになって、つくづく親のありがたさが身にしみました(笑)。とはいうものの、そんな家事をまかりなりにも自分でできるようになって、ある意味自立できたなと感じています。

支出
仕送り 0円
奨学金 40,000円
アルバイト代 50,000円
山田 萌さん
食費 20,000円
食費 20,000円
水道光熱費 6,000円
その他 10,000円
アパート代 32,000円
アパートでひとり暮らし

山田 萌さん 子ども教育学科
沖縄県立 読谷高等学校 出身

実家に帰ったら、自然にお手伝いができました。

収入沖縄からきましたので、一人暮らしが前提でした。アパートでの生活は自由で、様々な面で自立を促してくれるので、いやなことから逃げ出さなくなりました。 とはいえ遊び過ぎたり、自炊が面倒で外食が増えたりすることには注意しないと!親の大変さが身に沁みて、帰省したときには自然とお手伝いができるようになりました。

支出
アルバイト代 20,000円
その他(奨学金等) 64,000円
支出
食費 20,000円
水道光熱費 8,000円
アパート費 31,000円
その他 20,000円