学生生活
トップページ  >  学生生活  >  TA(Teaching Assistant)

TA(Teaching Assistant)

ティーチングアシスタント(TA)制度

ティーチングアシスタント(TA=Teaching Assistant)の制度は、本学大学院学生に、教育的配慮の下に大学学部及び南九州短期大学において教育的補助業務を行わせ、教育の充実を図ることを目的として設定させています。

TAは、大学院の指導教員の承認の元に、TAを使用する大学及び短大の教員の指導を受け、その授業の補助業務にあたります。ただし、院生としての授業等に支障が生じないように配慮し、TA使用教員とTAの大学院指導教員は、連携してTAの大学院生としての学業成就に協力することになっています。

TAは大学院生から一般募集され、教員による選考によって採用され、時間給与が支給されます。

ページ上部に戻る