FD活動報告
トップページ  >  FD活動報告  >  平成24年度  >  FD活動一覧

FD活動一覧

平成24年度に行った南九州大学のFD活動の一覧を以下に示す。詳細な報告内容は、あとのページで詳しく記述するので、ここでは、簡単な概要のみ報告する。

事業【1】 授業評価アンケートの実施(前期・後期とも)

教員の授業の教授法改善や学生の授業に対する満足度の把握等を目的として、例年と同様に引き続き継続して実施した。授業評価アンケートは集計後、結果は各教員に開示し、各教員は結果に基づく授業改善報告書を作成いただいた。また学科別にアンケート集計値を出し、学科別にも分析を行った。今回のアンケートで得られた各教員個人および学科の問題点・改善点は今後の教育活動に活用していく。

詳しくはこちら

事業【2】 参観授業の実施(後期)

授業評価アンケートと同様に教員の教授法改善等を目的として毎年行ってきている。平成24年度は多くの先生方に参観いただくため、これまで以上に参加促進を行ったが、あまり効果が見られなかった。多くの先生方に参観いただくことはこの事業にとって重要であるので、今後さらなる改善が必要となる。

詳しくはこちら

事業【3】 FD講演会の実施

教員のFD活動に対する理解およびFD活動の推進を目的として平成22年度から行ってきている。平成24年度は1回の講演会を実施した。大学評価・学位授与機構 評価研究部准教授の栗田佳代子先生を講師としてお願いし、「ティーチング・ポートフォリオ(TP)の導入・活用について」という題目で講演をいただいた。多くの教職員の先生方に参加いただき、充実した講演会となった。

詳しくはこちら

事業【4】 各学科独自のFD活動の実施

各学科においても全学的な事業同様に、学科独自の特色あるFD活動を本年度も活発に行った。

詳しくはこちら

事業【5】 新入生魅力度評価アンケートおよび卒業生満足度評価アンケートの実施

本調査は、魅力ある大学づくりのための情報を収集するために本年度から実施した。本事業により様々な事項を知ることができたが、次年度以降は必要に応じてアンケート内容などで改善を行っていく。本事業で出た結果は、各学科における教育活動および研究活動のみならず、広報活動にも利用でき、また学園の運営の方向性を示すための参考になるものと思われる。

詳しくはこちら

事業【6】 FD活動の情報公開の検討

他大学では、FD活動をホームページ上や印刷物で紹介しており、「FD活動の公開」が進んでいる。本学においても「FD活動の公開」について検討し、ある一定の情報公開の方向の結論を得た。今後は大学ホームページ上で情報公開できるよう準備していく。

事業【7】 FD活動報告書の作成

平成24年度に行ったFD活動の詳細を記録するために実施した。報告書は事業の詳細のみならず、反省点も詳細に記録することで、次年度以降のFD活動等に役立てていく。

ページ上部に戻る