南九州大学は、「食」「緑」「人」に関する基礎的、応用的研究をすすめ、専門分野において社会に貢献寄与できる人材を育成します。

学部学科・大学院
トップページ  >  学部学科・大学院  >  大学院 園芸学・食品科学研究科

大学院:食品科学専攻

新たな可能性を探して専門的な知識を学びます。 微生物の働きや細胞の実態を探求しながら「食」の新たな可能性を見つめる食品科学専攻。生命科学を基盤として食品に関す

大学院:園芸学専攻

さらに深く専門的な知識を学びます。 環境への影響を配慮しながら良質の農作物を栽培する方法や、植物と人間生活の景観学的調和について、各自が研究に取り組みます。ま

教員紹介

園芸学専攻 山口 雅篤 教授 北村 泰一 教授 陳 蘭庄 教授 山口 健一 教授 平岡 直樹 教授 廣瀬 大介 教授 菅野 善明 教授 関西 剛康 教授 新谷

シラバス

カリキュラムポリシー 園芸学・食品科学研究科では高度専門職業人の育成を主眼としており、高い専門的知識や技術、コミュニケーション力、問題解決能力を身につけ社会で活

入学に関する受入方針(アドミッションポリシー)

園芸学・食品科学研究科は、学術の理論および応用を教育・研究することにより、高度専門職業人を育成し、もって社会や文化の進展に寄与することを目的としています。この方

ページ上部に戻る