学部学科・大学院

研究室紹介

園芸学分野 園芸生産環境専攻

蔬菜(主に野菜)・花卉・果樹及び作物のハイレベルな生産技術を習得する。

蔬菜園芸学研究室

蔬菜園芸学研究室

安心安全で高品質・多収量の野菜栽培技術を目指します

川信 修治 教授川信 修治 教授

フィールドワークから新しい不思議な現象を見つけ出し、からくりを解き明かしながら研究をしています。


主に研究すること

光や温度などの環境要因が収量品質に及ぼす影響を中心に植物の代謝の過程を理解し、循環型施設園芸に応えるべく励んでいます。

環境保全園芸学研究室

環境保全園芸学研究室

地球環境にやさしく、人に安全な園芸植物の栽培法を研究します

山口 健一 教授山口 健一 教授

21世紀は環境の時代です。人と環境にやさしい植物保護・防疫について学びを深めましょう。


主に研究すること

農薬や化学肥料に代わる有用微生物を自然界から探索します。特に、糸状菌の取り扱い方法や機能解析の手法を習得します。

資源植物生産学研究室

資源植物生産学研究室

根系の形成特性から新たな作物の栽培管理方法を見つける研究をしています

廣瀬 大介 教授廣瀬 大介 教授

根の研究は、つい最近になって注目され始めた分野です。このため、日々新たな発見に出会えます。


主に研究すること

フラクタル解析を用いて根系の構造と分布様相を調査して根系の形成特性を明らかにする。

農産物貿易研究室

農産物貿易研究室

日中韓の農業と農産物流通・消費を研究しています

姜 暻求 教授姜 暻求 教授

一緒に東アジアの農業・食料事情を勉強し、この地域のフードビジネスで活躍する人材になりましょう。


主に研究すること

●日中韓の農業経営政策の比較研究
●日中韓の農産物流通システムの比較研究
●日中韓の農産物消費パターンの比較研究

花卉園芸学研究室

花卉園芸学研究室

花卉を対象に栽培からさまざまな観賞の在り方まで研究します

長江 嗣朗 教授長江 嗣朗 教授

花が好きな方、自然と触れ合いながら花の不思議について一緒に学び、考えてみませんか?


主に研究すること

●切り花および鉢物の鮮度保持
●効率的種苗生産と開花生理の解明
●絶滅危惧植物の保護

果樹園芸学研究室

果樹園芸学研究室

熱帯果樹やマイナー果樹の栽培に関する研究をします

前田 隆昭 准教授前田 隆昭 准教授

熱帯には未知の果物が沢山あります。これらを栽培しながら、品種特性や生理生態について研究しています。


主に研究すること

マンゴー、アボカドなどの熱帯果樹類やサンショウ、ペカン、マカダミアなどのマイナー果樹類の栽培研究を行っています。

園芸学分野 植物バイオ・育種専攻

植物の新品種開発ができる植物育種の専門家を養成する。

植物資源利用研究室

植物資源利用研究室

植物の品質、特に、色素と機能性成分の研究をしています

山口 雅篤 教授山口 雅篤 教授

学生の皆さんと研究の面白さを堪能しています。一緒に植物の有効成分を分析していきましょう。


主に研究すること

●サクラのピンク色の解明
●カーネーションの黄・オレンジ色の解明
●ゴマの機能性成分育種(セサミノール)

生物工学研究室

生物工学研究室

植物創出・品種改良の技術を開発しています

陳 蘭庄 教授陳 蘭庄 教授

研究室全員が一丸となって、楽しく学びあい、高めあいながら、それぞれの目標に向かって研鑽しましょう。


主に研究すること

宮崎在来野菜「糸巻き大根」、「日向カボチャ」、「佐土原ナス」の品種改良のほか、宮崎メロンの育成にも取り組んでいます。

植物病理学研究室

植物病理学研究室

野菜・花き・果樹・庭木の病気の診断技術を身に付けよう!

菅野 善明 教授菅野 善明 教授

病気の防除は農業生産に必要不可欠です。皆さんと一緒に農作物を守るために学びましょう。


主に研究すること

花き類に発生するウイルス病の原因ウイルスの同定と診断法の確立、サトイモの疫病の診断法の確立に取り組んでいます。

園芸育種学研究室

園芸育種学研究室

バイオテクノロジー技術を使い新品種の開発を目指します

杉田 亘 准教授杉田 亘 准教授

学生の皆さんと一緒に楽しみながら研究をしています。新しい品種を作っていきましょう。


主に研究すること

ピーマン、トウガラシ、ナス、メロン、オクラなどを実験材料に、新品種育成のための育種技術の開発に取り組んでいます。

造園学分野 造園緑地専攻

緑空間づくりのプランニングや施工・管理ができる技術を修得する。

地域景観学研究室

地域景観学研究室

魅力ある景観を、認知科学的な視点から研究します

平岡 直樹 教授平岡 直樹 教授

学生の自主性を尊重して活動しています。色々な場所に出かけて、風景を味わいながら勉強します。


主に研究すること

●地域の歴史や特性を活かした景観づくりの研究。
●ヨーロッパ整形式庭園の視覚効果の認知科学的解明。

造園計画研究室

造園計画研究室

花とみどりの環境創生を目指した造園計画の研究をしています

関西 剛康 教授関西 剛康 教授

私たちと一緒に、花とみどりの魅力あふれる造園計画やその持続可能な維持管理について研究しましょう。


主に研究すること

次世代型ランドスケープ・プランの実践研究や、都市緑地や都市公園・花のまちづくり等に関する調査研究などに取り組んでいます。

緑地生態工学研究室

緑地生態工学研究室緑地生態工学研究室

自然と共生した緑地を創造するための研究活動を展開しています


緑地環境情報学研究室

緑地環境情報学研究室

緑地環境がどのような意図をもって作られてきたか探ります

岡島 直方 准教授岡島 直方 准教授

緑地空間の中に込められた意味、それがどのように変化していくのか、などの発見・観察をします。


主に研究すること

●近代における雑木の庭
●作庭家について
●造園の起こり
●卒業施工・管理

造園学分野 花・ガーデニング専攻

植物の癒しの効果がもたらす生活環境の快適さを創造する。

庭園デザイン学研究室

庭園デザイン学研究室

これからの「庭」の可能性を探求し、社会に発信する研究室です

牧田 直子 講師牧田 直子 講師

日本庭園とハーブと料理が大好きです。花がありシンプルで美しく活用できる庭園づくりを目指しています。


主に研究すること

●海外の日本庭園の歴史とその役割
●日本国内の現代公共日本庭園の利活用
●人の暮らしと庭、住宅庭園系マーケティング

社会園芸研究室

社会園芸研究室

ガーデニングで誰もが暮らせる地域社会づくり

林 典生 准教授林 典生 准教授

誰もが参加でき、色々な人との交流が楽しめるガーデニング活動をしていきましょう。


主に研究すること

参加者の持っている力や地域の社会資源を活用して、ガーデニング活動を通じた福祉のまちづくりの実践研究を行っています。

自然環境分野 自然環境専攻

地球の将来を担う世代への環境教育ができる人材を育成する。

緑地保全学研究室

緑地保全学研究室

環境問題に適切に対処するために、自然の真の姿を見つめましょう

北村 泰一 教授北村 泰一 教授

Force(フォース)とともにあらんことを!


主に研究すること

渓流などの水辺や森林の生態系解明と生き物生息空間の保全再生にとりくんでいます。

昆虫生態学研究室

昆虫生態学研究室

ハイテク、ローテクを組み合わせて面白い成果をあげています

新谷 喜紀 教授新谷 喜紀 教授

昆虫は生物の中で最も多様なグループです。研究室でも多様な人材による多様な研究を行っています。


主に研究すること

●昆虫の変態の分子機構の解明
●微生物による昆虫の性の操作機構の解明
●南方性昆虫や天敵昆虫の生態解明

植栽環境研究室

植栽環境研究室

健全な樹木の生育と植栽環境を研究します

日高 英二 准教授日高 英二 准教授

野外の調査・研究を中心にしています。宮崎の自然と触れ合いながら学んでいきましょう。


主に研究すること

●植栽環境と樹木生育の関係
●簡易的な樹勢判定手法の検討

ページ上部に戻る