学部学科・大学院

カリキュラム

「興味」や「好奇心」がすべての始まり。3分野5専攻から専門的に学ぶ道を選ぶ。

園芸野分

園芸生産環境専攻

園芸生産環境専攻

琉菜(主に野菜)・花井・果樹及び作物のハイレベルな生産技術を修得す

疏菜(主に野菜)、花汗、果樹及び作物を対象に、ハイレベルな生産技術を修得。高品質で安全•安心な作物の安定供給を目指します。また、経済性と瑛境保全を両立できる、これからの時代の栽培方法も探求します。

植物バイオ・育種専攻

植物バイオ・育種専攻

植物の新品種開発ができる植物育種の専門家を養成する。

ゲノム生物学や分子生物学の知識や技術を修得。これらを基礎として、生産性や品質に関する遺伝子の解明を手がけていきます。最終的には、植物の新品種開発ができる植物育種の専門家を養成するのが目標です。

造園学分野

造園緑地専攻

造園緑地専攻

緑地空間のプランニングや施エ・管理・運営ができる知識と技術を修得する。

日本庭園や西洋庭園、公園緑地や自然緑地、里山や学校ビオトープなど学びの対象は、緑地空間のすべてです。これらを調査し、どのようなデザイン設計にするかをプランニング。さらに施工管理・運営の技術力を身につけます。

花・ガーデニング専攻

花・ガーデニング専攻

植物の癒しの効果がもたらす生活環境の快適さを創造する。

室内や庭を彩る「花・ガーデニング」に的を絞って学習。植物の癒し効果による生活環境の向上や快適さの創造を目指すと同時に環境植物の可能性を追求。ガーデニングにちなんだ植物などの素材や活用方法も学んでいきます。

自然環境分野

自然環境専攻

自然環境専攻

地球の将来を担う世代への環境教育ができる人材を育成する。

これからの自然環境、そして地球の未来を深く考える専攻コース。地域固有の自然環境を整備するためのプランニングをはじめ、自然界に存在する生態系の保全・復元、将来を担う世代への環境教育・指導ができる人材を育成します。


カリキュラム一覧

=必須科目、◆=専門選択必修科目

ベーシックスキル科目
通年
● フレッシュマンセミナー
● キャリア入門
● 言葉と文章
● 物理学の基礎
● 地学の基礎
● 生物学の基礎
● 情報処理倫Ⅰ
● 英語コミュニケーションⅠ・Ⅱ
● 体育実技
教養科目
通年
● 心理学概論
● 哲学
● 化学の世界
● 歴史と社会
● 歴史と現代
● 数学
● 国際関係論
● 地学の世界
● 社会学
● 経済学
● 日本国憲法
● 情報処理論Ⅰ
● 宗教学
● 物理の世界
● 生物の世界
● 倫理学
● 法学
● 美術史
● 韓国語コミュニケーションⅠ・Ⅱ
● 保健講義
● 経済学
● 日本国憲法
● 情報処理論
園芸生産環境
1年次 前期
環境園芸実験実習Ⅰ
環境科学
生命科学
環境園芸概論
●植物学
1年次 後期
環境園芸実験実習Ⅱ
園芸学概論
植物資源科学
●土壌肥料学

2年次 通年
●学外研修(環境園芸) ●農業経済学

2年次 前期
◆花卉園芸総論
◆環境保全型農業論
◆植物遺伝学
◆作物栽培学
◆昆虫学
●植物生理学
◆果樹園芸総論
◆蔬菜園芸総論
◆植物病理学
◆植物生態学
●園芸生産環境実験実習Ⅰ
2年次 後期
◆園芸利用学
●園芸植物細胞工学
●果樹園芸各論
●蔬菜園芸各論
●花卉専門実習
●果樹専門実習
●作物専門実習
●花卉園芸各論
●環境保全園芸論
●蔬菜専門実習
●環境保全専門実習

3年次 通年
●インターンシップ

3年次 前期
技術者倫理
◆種苗生産学
●農薬科学
●農業機械学
●熱帯植物論
●植物生殖・発生学
●園芸植物育種学概論
●作物学各論Ⅰ
●農業政策論Ⅰ
●農業法人論
●農産物流通原論
●環境気象学
3年次 後期
専攻演習Ⅰ
◆園芸植物育種学
●施設園芸学
●農業政策論Ⅱ
◆総合防除論
◆農産物流通論
●作物学各論Ⅱ
●農業経営診断論

4年次
専攻演習Ⅱ(前期) 専攻演習Ⅲ(後期) 卒業論文(通年)

植物バイオ・育種
1年次 前期
環境園芸実験実習Ⅰ
環境科学
生命科学
環境園芸概論
●植物学
●微生物学
1年次 後期
環境園芸実験実習Ⅱ
植物資源科学
♦園芸学概論

2年次 通年
●学外研修(環境園芸) ●農業経済学

2年次 前期
◆花卉園芸総論
◆環境保全型農業論
◆植物遺伝学
◆作物栽培学
◆昆虫学
●植物生理学
◆果樹園芸総論
◆蔬菜園芸総論
◆植物病理学
◆植物生態学
●生物化学
2年次 後期
◆園芸利用学
●園芸植物細胞工学
●環境保全園芸論
●蔬菜園芸各論
●果樹園芸各論
●植物・バイオ育種演習
●遺伝子工学
●花卉園芸各論

3年次 通年
●インターンシップ

3年次 前期
技術者倫理
●園芸植物育種学概論
●環境植物論
●植物バイオ育種実験
◆種苗生産学
●植物生殖・発生学
●環境関連法
3年次 後期
専攻演習Ⅰ
◆園芸植物育種学
施設園芸学
◆総合防除論
◆農産物流通論
●生物統計学

4年次
専攻演習Ⅱ(前期) 専攻演習Ⅲ(後期) 卒業論文(通年)

造園緑地
1年次 前期
環境園芸実験実習Ⅰ
環境科学
環境園芸概論
生命科学
●植物学
1年次 後期
環境園芸実験実習Ⅱ
植物資源科学
◆基礎製図演習Ⅰ
◆基礎製図演習Ⅱ
◆造園学概論
●土壌肥料学

2年次 通年
●学外研修(環境園芸)

2年次 前期
◆造園ガーデニング実習Ⅰ
◆花卉園芸総論
◆造園学
●庭園学演習
●ビオトープ論
●造園植栽論
●測量学Ⅰ
●測量学実習Ⅰ
●樹木学
2年次 後期
◆造園ガーデニング実習Ⅱ
◆造園緑地実験Ⅰ
◆樹木医学
◆花卉園芸各論
●世界の庭園と歴史
●自然緑地計画論
●自然緑地計画論演習

3年次 通年
●インターンシップ ●造園緑地実験Ⅱ

3年次 前期
◆技術者倫理
◆敷地計画論
◆園芸療法論
◆景観論
◆緑化工学
●敷地計画論演習
●コンピュータ/CAD演習
●造園施工実習
●環境関連法
3年次 後期
専攻演習Ⅰ
◆都市緑地論
◆都市計画論
◆造園ガーデン材料論
◆建築学概論
●ガーデニング特別実習
●造園管理学
●都市緑地論演習

4年次
専攻演習Ⅱ(前期) 専攻演習Ⅲ(後期) 卒業論文(通年)

花・ガーデニング
1年次 前期
環境園芸概論
環境園芸実験実習Ⅰ
生命科学
環境科学
●植物学
1年次 後期
環境園芸実験実習Ⅱ
植物資源科学
◆基礎製図演習Ⅰ
◆基礎製図演習Ⅱ
◆造園学概論
●土壌肥料学

2年次 通年
●学外研修(環境園芸)

2年次 前期
◆造園ガーデニング実習Ⅰ
◆花卉園芸総論
◆庭園学
●造園植栽論
●蔬菜園芸総論
●果樹園芸総論
●植物病理学
●昆虫学
●樹木学
●庭園学演習
2年次 後期
◆造園ガーデニング実習Ⅱ
◆造園緑地実験Ⅰ
◆樹木医学
◆花卉園芸各論
◆世界の庭園と歴史

3年次 通年
●インターンシップ

3年次 前期
技術者倫理
◆敷地計画論
◆園芸療法論
◆景観論
◆緑化工学
●園芸療法実習
●コンピュータ/CAD演習
●敷地計画論演習
●造園施工実習
●種苗生産学
3年次 後期
専攻演習Ⅰ
◆造園ガーデン材料論
◆都市緑地論
◆建築学概論
◆都市計画論
●造園管理学
●総合防除論
●都市緑地論演習
●盆栽論
●ガーデニング特別実習

4年次
専攻演習Ⅱ(前期) 専攻演習Ⅲ(後期) 卒業論文(通年)

自然環境
1年次 前期
環境園芸実験実習Ⅰ
環境園芸概論
環境科学
生命科学
●植物学
1年次 後期
環境園芸実験実習Ⅱ
植物資源科学
●土壌肥料学
●園芸学概論

2年次 通年
●学外研修(環境園芸)

2年次 前期
◆環境緑地論
◆昆虫学
◆測量学Ⅰ
◆測量学実習Ⅰ
◆樹木学
◆ビオトープ論
◆造園植栽論
◆環境保全型農業論
●植物生態学
●環境アセスメント論
●植物病理学
●植物生理学
2年次 後期
◆水辺環境論
◆測量学実習Ⅱ
◆測量学Ⅱ
◆動物分類学
◆樹木医学
◆自然緑地計画論
◆自然環境実習
●環境保全園芸論

3年次 通年
●インターンシップ

3年次 前期
技術者倫理
◆環境調査及び再生論
◆動物生態学
◆水辺環境論実習
◆有害動物各論
●環境植物論
●環境関連法
●種苗生産学
●自然体験実習
●緑化工学
●保全生物学
●環境気象学
3年次 後期
専攻演習Ⅰ
◆環境緑地論実習
◆動物生理学
●総合防除論
●生物統計学

4年次
専攻演習Ⅱ(前期) 専攻演習Ⅲ(後期) 卒業論文(通年)

(平成30年4月現在)

ページ上部に戻る