南九州大学は、「食」「緑」「人」に関する基礎的、応用的研究をすすめ、専門分野において社会に貢献寄与できる人材を育成します。

新着情報
トップページ  >  新着情報  >  子ども教育学科  >  平成29年度  「チャレンジ運動教室」<後期の部> 開催しました。 

平成29年度  「チャレンジ運動教室」<後期の部> 開催しました。 

2017年10月24日 更新

平成29年度  「チャレンジ運動教室」<後期の部> 開催しました。

宮崎県立高城高等学校生活文化科2年生も参加しました!

運動が苦手な子どもを対象とした「チャレンジ運動教室」後期の部が、10月21日(土)から始まりました。
幼児の部34組、小学生の部33組、合計122名の申し込みがありました。
昨年度末に本学と連携協定を締結した宮崎県立高城高等学校生活情報科2年生39名も、参加していただきました。
参加した高校生は、課題研究として「幼稚園生を対象とした運動会開催」に取り組んでいます。
その取組みのサポートを、本学科教員と学生が行っています。
高校生の本教室参加は、そのサポートの一環です。
幼児と一緒に運動遊びを楽しみながら、幼児の発達特性やかかわり方などついて体験的に学び、その学びを課題研究に役立てることが目的でした。
高校生は、熱心に子どもとかかわって様々なことを学んでいたようです。
子どもへのかかわり方に戸惑った高校生には、本学科学生がアドバイスをするなど、高校生と大学生との交流も見られました。
高校生からは「子どもの発達段階の違いがわかった。」「大学生から子どもにかかわるコツを学んだ。」「課題研究に取り組む意欲を高めた。」などうれしい感想をいただきました。
今後は、5回の「チャレンジ運動教室」を開催する予定です。

HPチャレンジ01.jpg HPチャレンジ02.jpg HPチャレンジ3.jpg
ページ上部に戻る