新着情報
トップページ  >  新着情報  >  子ども教育学科  >  Mini-café3:「学校教育とESD」学習会を開催します

Mini-café3:「学校教育とESD」学習会を開催します

2016年02月04日 更新

先生向けの学習会「Mini-cafe3」では、学校教育でESDがどのような意味を持ち、授業の中でどのように展開していけばよいのか、について、「生活科」「総合的な学習の時間」を核としてアクティブ・ラーニングに取組む、横浜市立日枝小学校およびユネスコスクール江東区立八名川小学校における研究大会の報告と小学校での環境教育実践事例から考えていきます。

第2回に引き続き、今回のキーワードも、学習指導要領の見直し、アクティブ・ラーニング、カリキュラム・マネジメント、総合的学習の時間、ESD、です。

テーブルを囲み、お茶を飲みながらの学習会です。お気軽にご参加ください。
なお、今回はTV会議システムにより、宮崎キャンパスの会場でも参加できます。
いずれかの会場でご参加ください。

話題

「学校教育におけるアクティブ・ラーニング -教室でどのように展開するのか-」

開催日時

平成28年2月17日(水)18:00~

場所

南九州大学 都城キャンパス 環境教育センター(ひばり館1階)
および 南九州大学 宮崎キャンパス・1号館会議室(TV会議による参加)

  • 詳しい内容とお申し込みは[こちら]から
  • 環境教育センターのブログは[こちら]から
ページ上部に戻る