新着情報
トップページ  >  新着情報  >  子ども教育学科  >  平成28年度「チャレンジ運動教室」<後期の部>終了

平成28年度「チャレンジ運動教室」<後期の部>終了

2016年12月21日 更新

運動が苦手な子どもを対象とした「チャレンジ運動教室」前期の部は、12月17日(土)の第7回目で終了しました。
第7回目は、「室内オリンピック」を行いました。子どもたちは、オリンピック競技をアレンジした競技に挑戦しました。最後には、表彰状とメダルが授与されました。後期の部は、「幼児の部22組」「小学校の部42組」の子どもとその保護者の合計114名の参加申し込みがありました。

人間発達学部子ども教育学科の約150名の学生も、ボランティアとして参加し、子どもとかかわりながら多くのことを学びました。
参加された保護者のみなさんからは、「学校の体育の時間でも、苦手意識をもつことなく取り組むようになりました。」「ボール投げ、鉄棒などできない運動ができるようになりました。」「学生さんのやさしく適切な対応のおかげで、とても楽しく運動遊びに取り組めました。」などのうれしい感想をいただきました。

チャレンジ運動教室は、平成22年度に開始して、本年度で7年目の教室です。
その間の申し込み者は、1550名になりました。
今後も、参加者のみなさんのご期待に応えられるように、充実した教室となるようにさらに努力していきます。
ご参加ありがとうございました。
来年の前期の部は、4月から募集を行って、5月中旬から開催する予定です。

20161220_02_01.jpg
幼児の部

20161220_02_02.jpg
小学校の部

ページ上部に戻る