新着情報
トップページ  >  新着情報  >  子ども教育学科  >  令和元年度「チャレンジ運動教室」<前期の部>終了

令和元年度「チャレンジ運動教室」<前期の部>終了

2019年07月22日 更新

運動が苦手な子どもを対象とした「チャレンジ運動教室」前期の部は、7月20日(土)の第6回目で終了しました。

今回は、幼児の部15組、小学生の部32組、合計100名の申し込みがありました。

人間発達学部子ども教育学科の学生も、ボランティアとして参加し、子どもとかかわりながら多くのことを学びました。

参加された保護者のみなさんからは、「開脚跳びができるようになりました。」「積極的に運動に取り組むようになりました。」「学生のみなさんがほめてくれるので、『できる喜び』をたくさん味わっています。」「大学生のみなさんと遊ぶことを楽しみにしています。」などのうれしい感想をいただきました。

チャレンジ運動教室は、平成22年度に開始して、本年度で10年目の教室です。

その間の申し込み者は、2091名になりました。

今後も、参加者のみなさんのご期待に応えられるように、充実した教室となるようにさらに努力していきます。

ご参加ありがとうございました。

後期の部は、9月から募集開始をして、10月から開催する予定です。

[集合写真]幼児の部

HP_2019Challenge02.jpg

[集合写真]小学校の部

HP_2019Challenge03.jpg

運動教室の様子

HP_2019Challenge01.jpg

運動教室の様子

HP_2019Challenge04.jpg

参加した子ども教育学科の学生

HP_2019Challenge05.jpg

ページ上部に戻る