南九州大学は、「食」「緑」「人」に関する基礎的、応用的研究をすすめ、専門分野において社会に貢献寄与できる人材を育成します。

新着情報
トップページ  >  新着情報  >  環境園芸学科  >  中国の人気文化雑誌『知日』の42号"枯山水特集"に掲載

中国の人気文化雑誌『知日』の42号"枯山水特集"に掲載

2017年07月31日 更新

中国の文化雑誌『知日』(ZHI JAPAN、中信出版集団)は2011年の創刊以来、「猫」「断捨離」「富士山」「太宰治」「鉄道」「明治維新」等のユニークな視点で日本文化を紹介しており、中国で毎号平均5万冊以上を売り上げている人気雑誌です。日本でもNHK「ニュースウオッチ9」(2015年2月18日放送)で「知日現象」として紹介されました。

この文化雑誌『知日』の42号"枯山水特集"(平成29年5月刊行)に、環境園芸学科の関西剛康教授(造園計画研究室)執筆の記事が掲載(P100~107)されています。関西教授は自身の庭園作品や研究成果等をもとに、近年海外で作庭されている枯山水の潮流や、歴史背景と景観構成の観点から枯山水と水墨画の関連性について著しています。


知日42号 枯山水特集


関西教授が執筆した記事「枯山水は世界へ」

ページ上部に戻る