新着情報
トップページ  >  新着情報  >  環境園芸学科  >  第53回技能五輪全国大会(造園部門)で卒業生が銅賞を受賞!

第53回技能五輪全国大会(造園部門)で卒業生が銅賞を受賞!

2016年01月25日 更新

平成27年12月4日~7日、東京都内で第53回技能五輪全国大会(主催:中央職業能力開発協会、後援:厚生労働省)が開催されました。
この技能五輪全国大会は、青年技能者の技能レベルの日本一を競う技能競技大会であり、全国から各都道府県を通じて選抜された選手(原則23才以下)が出場しました。

本大会41部門のなかの造園部門(出場者38名)において、環境園芸学科を卒業した塚村文絵さんが山口県の代表選手として出場し、みごと銅賞を受賞しました。塚村文絵さんは、受賞に際して多くのお世話になった方々への感謝と、全国大会は終わりましたが、今後は色々なところで交流を広げて、さらにパワーアップしたいと語っていました。

受賞した塚村文絵さん

受賞した塚村文絵さん

受賞した競技庭園

受賞した競技庭園

受賞メダル

受賞メダル

ページ上部に戻る