南九州大学は、「食」「緑」「人」に関する基礎的、応用的研究をすすめ、専門分野において社会に貢献寄与できる人材を育成します。

新着情報
トップページ  >  新着情報  >  環境園芸学科  >  日南海岸国定公園指定60周年記念イベントにおいて基調講演!

日南海岸国定公園指定60周年記念イベントにおいて基調講演!

2015年02月24日 更新

2月15日(日)に、地域おこし団体や行政でつくるシーニックバイウェイ日南エリア推進協議会が主催する、日南海岸国定公園指定60周年を記念した「誇りのある『景観』」と題したイベントが開催されました。

このイベントにおいて、「日南海岸国定公園指定60周年について」の基調講演を、関西剛康教授が行いました。講演では、世界と日本における国立公園の始まりから、日南海岸国定公園の成立や変遷、さらに今後の方向性等について話しをされました。

当日は、未来の文化的景観の形成を目指して、県総合農業試験場「亜熱帯作物支場」前の国道448号線沿いに、参加者の手によってジャカランタの苗木が植栽されました。

日南海岸国定公園指定60周年記念について基調講演する関西剛康教授

日南海岸国定公園指定60周年記念について基調講演する関西剛康教授

宮崎日日新聞(平成27年2月17日)

宮崎日日新聞(平成27年2月17日)

ページ上部に戻る