新着情報
トップページ  >  新着情報  >  環境園芸学科  >  ホタルの生息地の整備作業に参加しました

ホタルの生息地の整備作業に参加しました

2012年02月02日 更新

環境園芸学科の学生(主に2年生、21名)が、都城市折田代地区の方々が取り組んでおられるホタルの生息地の整備作業に参加しました。

1.JPGこの地区は新燃岳に非常に近く、住民方々は降灰の影響で大変な一年間を過ごされました。

当日は雪がちらつく寒い天気でしたが、公民館長から現地の状況について説明を受けたのち、流れの整備や清掃、植栽樹の管理、アジサイポットの設置などの作業を効率良く行いました。

現地では継続的な応援活動が期待されています。

2.JPG 3.JPG

ページ上部に戻る