新着情報
トップページ  >  新着情報  >  環境園芸学科  >  高木剪定実習の様子が新聞に掲載されました

高木剪定実習の様子が新聞に掲載されました

2015年11月10日 更新

造園ガーデニング実習Ⅱの一環として行われた高木剪定実習の様子が新聞に掲載されました。

高木剪定実習

造園ガーデニング実習Ⅱは、造園分野の核となるものの一つに、実際に身体を動かして何かを作るという行為があり、造園の実技に必要な基礎技術を習得することを目的とした実習です。

内容としては、造園樹木・土壌の習得、造園植物の育成、造園施工(植栽施工・竹垣施工・飛び石施工・石張施工・石組み施工)の実技、造園空間の維持管理の実技、技能試験受検に向けての練習、造園施設・造園植物生産施設の見学などを行っています。

ページ上部に戻る