南九州大学は、「食」「緑」「人」に関する基礎的、応用的研究をすすめ、専門分野において社会に貢献寄与できる人材を育成します。

新着情報
トップページ  >  新着情報  >  環境園芸学科  >  庭園デザイン学研究室の活動が新聞に掲載されました

庭園デザイン学研究室の活動が新聞に掲載されました

2016年02月04日 更新

2013年10月に国の名勝指定を受けた長崎県平戸市の「棲霞園」と「梅ヶ谷津偕楽園」。

これらの庭園の復元には、元治元年に描かれた1枚の絵図を元に25年間調査を続けた本学 環境園芸学部 庭園デザイン学研究室(永松義博教授)の存在がありました。

(西日本新聞 平成27年12月11日掲載記事 許諾済)
西日本新聞 平成27年12月11日掲記事
※画像をクリックすると拡大します。

ページ上部に戻る