新着情報
トップページ  >  新着情報  >  環境園芸学科  >  宮崎市「こどものくに」にて実習

宮崎市「こどものくに」にて実習

2018年07月11日 更新

造園ガーデニング実習Ⅰの授業で、実際の庭園で、ばらの剪定、除草作業をしました。

バラの剪定は、どこを切るのか、最初は恐る恐るでしたが、ヘッドガーデナーの源香(みなもと かおり)さんのご指導の下、切る位置を確認し、そして全体も見ながら剪定しました。

雨上がりで旺盛に伸びたバラが、さっぱりときれいになりました。
また、薔薇の下にある生い茂った雑草もきれいに刈り取ることができました。
また、休憩を兼ねて、木陰が清々しいタブの森で、こどものくにの創設者、岩切章太郎さんの想い、これまでの庭園管理の経緯、ガーデナーの源さんの取り組みなど、斎藤園長より生のお話を聞きくことができました。
少しですがこどものくにのお役に立てて地域活動ができ、そして本物の庭園での実習ができ、そして夏空の下、いい汗をかきました。

kodomonokuni01.jpg

kodomonokuni02.jpg kodomonokuni03.jpg

kodomonokuni04.jpg kodomonokuni05.jpg

kodomonokuni06.jpg kodomonokuni07.jpg

ページ上部に戻る