南九州大学は、「食」「緑」「人」に関する基礎的、応用的研究をすすめ、専門分野において社会に貢献寄与できる人材を育成します。

新着情報
トップページ  >  新着情報  >  管理栄養学科  >  「食と農をキビリ隊」が種ショウガの植え付けを体験しました

「食と農をキビリ隊」が種ショウガの植え付けを体験しました

2013年05月01日 更新

4月27日(土)に管理栄養学科の学生とJA青年部による「食と農をキビリ隊」の食育活動が行われました。

同日は天候にも恵まれ、本学からは1~3年生約30人が参加しました。参加した学生は、ショウガ生産農家の福田光洋さんの指導のもと、種ショウガの植え付けを体験しました。

農作業を初めて経験する学生にとっては、生産者の苦労を知る良い経験となりました。

img1.jpg img2.jpg img3.jpg img4.jpg img5.jpg img6.jpg

詳細はこちらをご覧ください。

ページ上部に戻る