南九州大学は、「食」「緑」「人」に関する基礎的、応用的研究をすすめ、専門分野において社会に貢献寄与できる人材を育成します。

新着情報
トップページ  >  新着情報  >  宮崎県綾町と包括的連携協定を締結

宮崎県綾町と包括的連携協定を締結

2016年08月25日 更新

平成28年8月16日(火)午前11時30分から綾町役場3階南第二会議室において、前田穣町長と寺原典彦学長が出席し、包括的連携協定を締結しました。

当日は、綾町から前田町長をはじめ7人、本学からが寺原学長をはじめ4人が出席しました。

本協定の締結の目的は「生物圏保存地域の生物多様性を図り、相互の資源及び機能を活かし、自然と共生する持続可能な地域づくりに係る様々な分野で連携・協力し、綾町の住民が健康で安心して暮らせること及び本学の教育・研究活動の発展に資すること」です。

既に綾町と本学との間においては、綾雛山祭り、綾町ワイン特区事業、ユネスコエコパークに認定されている綾町を舞台にした環境教育等において多様な連携活動を行ってきましたが、今後さらなる発展を目指して連携協定を締結しました。

協定書に署名する前田穣町長(右)と
寺原典彦学長(左)

前田町長(右)寺原学長(左)

ページ上部に戻る