南九州大学は、「食」「緑」「人」に関する基礎的、応用的研究をすすめ、専門分野において社会に貢献寄与できる人材を育成します。

新着情報
トップページ  >  新着情報  >  宮崎県立高鍋農業高等学校との連携協定を締結しました

宮崎県立高鍋農業高等学校との連携協定を締結しました

2017年03月29日 更新

平成29年3月27日(月)宮崎キャンパス本館2階会議室において、本学と宮崎県立高鍋農業高等学校による連携協定を締結しました。

本協定の締結の目的は「相互の教育に関わる連携や交流活動を通じて学生及び生徒の資質を高めるとともに、環境(園芸分野) や食料(食品開発)等に関する研究を推進する。また、農畜産業及び食品産業における研究・新製品の開発の推進により地域産業の発展に寄与すること」です。

    【連携事項】

  1. 共同研究に関すること
  2. 研究者(教員含む)及び学生の派遣・交流に関すること
  3. 学術研究資料等の情報提供に関すること
  4. その他、本協定の目的の達成に有益な事項等に関すること
    1. としています。
      今後具体的な連携内容を双方にて検討していく事としています。

      IMG_7426.JPG

      連携協定書にサインする寺原典彦南九州大学長(写真左)と湯地誠高鍋農業高等学校長(写真右)

      IMG_7433.JPG
ページ上部に戻る