南九州大学は、「食」「緑」「人」に関する基礎的、応用的研究をすすめ、専門分野において社会に貢献寄与できる人材を育成します。

新着情報
トップページ  >  新着情報  >  入学式を挙行しました

入学式を挙行しました

2017年04月11日 更新

創立50周年の節目を迎える本学の入学式が、都城市で行われ、新入生約287人が新たな一歩を踏み出しました。

都城市総合文化ホールで行われた入学式には南九州大学の3つの学部と、大学院に入学する新入生ならびに保護者が出席しました。まず、新入生宣誓が行われ、健康栄養学部管理栄養学科の矢野鈴依さん(学部代表)、園芸学専攻の大岩幹明さん(大学院代表)がそれぞれ誓いの言葉を述べました。

image01.jpg
学部代表 矢野鈴依さん
image02.jpg
大学院代表 大岩幹明さん

これを受け寺原典彦学長が「今までの価値観や常識が通用しない時代にあっては、過去に囚われず自由に発想し、自分で考え創造的に解決する能力を身につけてほしい」と式辞を述べられました。

また、来賓を代表して児玉宏紀都城市副市長よりご祝辞をいただきました。

image03.jpg
寺原典彦学長の式辞
image04.jpg
児玉宏紀都城市副市長の祝辞

これからの大学生活が充実した4年間となりますよう、教職員一同応援しております。

ページ上部に戻る