新着情報
トップページ  >  新着情報  >  食品開発科学科  >  第24回みやざきテクノフェアに参加しました

第24回みやざきテクノフェアに参加しました

2017年12月16日 更新

年に一度の宮崎県技術の祭典であり、産学官合同の技術・製品の展示や紹介などを通して情報交換を行う「第24回みやざきテクノフェア」が開催されました。南九州大学からは、展示会場の1ブースをお借りして食品開発科学科の教育研究内容を動画で紹介しつつ、パネルや授業風景などを展示し、当学科開発の焼き菓子「若紫」を配布するなど大学・学科をアピールしました。さらに、本年度は出展者プレゼンテ―ションコーナーにおいて、紺谷教授が「機能性食品の開発-肥満とダイエットの研究-」というテーマで発表し、立見の方々まで多く出るといった高い注目を集め、好評価を得ることができました。

昨年と同様、開催場所として交通アクセスが良いこともあって、市民の皆さんに加えてこれからの入学の可能性が期待されます中・高校生の来訪者も多く、昨年をはるかに超える程の若者を始めとする参加者で、開催2日間あふれる賑わいを見せていました。

●会期:平成29年11月22日(水)・23日(木) 10:30~15:30
●会場:宮崎県体育館 (宮崎市宮崎駅東2丁目4番地1 JR宮崎駅東側)

テクノフェア2017.jpg 初日の学生スタッフと寺原学長(右)

テクノフェア201702.jpg食品開発科学科の学生による説明

ページ上部に戻る