新着情報
トップページ  >  新着情報  >  食品開発科学科  >  九州地区農業実験実習講習会が行われました

九州地区農業実験実習講習会が行われました

2012年09月19日 更新

九州地区農業実験実習講習会平成24年8月6日(月)~10日(金)に「第56回九州地区農業実験実習講習会」(全国高等学校農場協会主催,文部科学省後援)が宮崎キャンパスで行われました。

この講習会は,高等学校農業教育教職員の科学的農業技術の向上を図るのが主旨であり、また教員免許状更新講習にも該当するもので,全国(青森から鹿児島まで)から農業高校教員24名が参加しました(うち3名は南九大OB教員)。

講習は食品開発科学科教員全員、山下實先生、及び院生補佐5名で受け持ち,「食品の安全性の確保と衛生管理」のテーマで講義、実験・実習、現場見学、及び教員免許状更新認定試験などを行ないました。

5日間の講習会を通して、受講者全員が熱心に取り組み、無事修了しました。「農業技術の向上を図るため行う」という目的が果たされるものと期待されました。

(平成24年9月18日(火)食品開発科学科 寺原典彦)

0919_2.jpg
ページ上部に戻る