新着情報
トップページ  >  新着情報  >  食品開発科学科  >  食品開発科学科のフレッシュマンアワー授業として「食事体験実習」を行いました

食品開発科学科のフレッシュマンアワー授業として「食事体験実習」を行いました

2014年07月16日 更新

平成26年6月30日(月)に食品開発科学科1年生対象のフレッシュマンアワー授業の一環として,フェニックス・シーガイア・リゾートにおいて食事体験実習を行いました。

参加者の服装は正装(原則としてスーツ着用)とし, シーガイアの専門スタッフより接客する際のポイント(相手の目をしっかり見て話すなど)を話していただいた後,コース料理(フレンチコース)を一品ずつ配膳されるごとに,料理長から食材などについて説明を受けました。

接遇マナー講習,テーブルマナー講習,食材の講習など食品開発科学科の学生として是非身につけてほしいスキルの内容でした。受講生は、初めは緊張した面持ちで,慣れない手つきでコースメニューを頂いていましたが,次第に緊張がほぐれ,テーブルマナーに従って,歓談しながら美味しく頂くことができている様子でした。この実習体験が,フードコーディネートについてより理解を深める良い機会になったものと思われます。

【実習日時】
平成26年6月30日(月)16:45~18:15(シーガイアコンベンションセンター オーチャード 2階)

syokujitaiken_1.png syokujitaiken_2.png
ページ上部に戻る