南九州大学は、「食」「緑」「人」に関する基礎的、応用的研究をすすめ、専門分野において社会に貢献寄与できる人材を育成します。

新着情報
トップページ  >  新着情報  >  食品開発科学科  >  佐藤焼酎製造場(株)(延岡市)における、3年生の「焼酎造り体験実習」が新聞に掲載されました

佐藤焼酎製造場(株)(延岡市)における、3年生の「焼酎造り体験実習」が新聞に掲載されました

2015年09月11日 更新

食品開発科学科3年生は、毎年夏季集中講義の実学教育の一環として、県内外の焼酎工場、菓子パン工場や公設試験研究機関において、「食品製造学外実習」を行っています。今回、9月初旬に、延岡市の佐藤焼酎製造場において、2名の学生が焼酎用麹つくり、焼酎もろみの発酵管理、蒸留、瓶詰めなどの焼酎つくりを行いましたが、この体験実習の様子が、日本農業新聞と夕刊デイリーに掲載されました。

この食品製造学外実習(インターンシップ)に参加した学生たちにとって、通常の授業等では経験できない工場現場での焼酎(食品)つくりなど貴重な体験することができたことと思います。

今回の学外実習に際して、快く学生の実習指導にご協力いただいた、佐藤焼酎製造場(株)の水江社長様と関係者の皆様に厚くお礼申し上げます。

夕刊デイリーWEBページは[こちら]から

佐藤焼酎製造場(株)での食品製造学の学外実習の様子(日本農業新聞)

佐藤焼酎製造場(株)での食品製造学の学外実習の記事

ページ上部に戻る