公立小学校教員採用選考試験 合格者インタビュー
トップページ  >  公立小学校教員採用選考試験 合格者インタビュー

公立小学校教員採用選考試験 合格者インタビュー

インタビュー&メッセージ

夢をかなえる塾(通称:夢かな)で、夢を実現するためのステップをふんでいきます。
東 貴秋 さん
東 貴秋 さん

宮崎県 小学校教員採用試験 合格

学部学科:人間発達学部 子ども教育学科 4年
出身高校:宮崎県立高鍋高等学校

Q1.小学校教員をめざしたきっかけを教えてください。
私が小学校5年生の時に担任の先生に憧れ、教員の道を志望しました。また、小学校時代に目標とする先生方に出会えたことがより強く志望するきっかけになりました。

Q2.南九州大学を志望した理由を教えてください。
奨学金制度や免除制度が充実していたからです。様々な制度があり経済的に支えられる面の多さも志望した理由の一つです。

Q3.教員採用試験対策について
先生方と共に学べ、現場の声を多く聞くことができました。また、東京アカデミーや夢かな等のサポート体制が充実しています。小学校でのボランティアもあり、理論と実践の往還を可能にすることができます。
※南九州大学では年間約102時間実施される東京アカデミーによる「教員採用試験対策講座」の受講料補助を行っています。

Q4.教育実習ではどんなことを学びましたか。
大きく2つあります。教員の素晴らしさと授業や学級経営の難しさです。今まで児童や生徒としての目線とは違い指導者として接していかなければいけません。その戸惑いもありましたが、改めて教員になりたい、素晴らしいなと感じさせてもらいました。

Q5.南九州大学で印象深かった授業は何ですか。
夢を叶える塾(通称:夢かな)」 の授業が大変印象に残っています。様々な先生方から教員採用試験の対策をしていただいた上、仲間と目標に向かって切磋琢磨することができました。

東 貴秋 さんからのメッセージ
吉永 麻梨奈 さん
吉永 麻梨奈 さん

千葉県 小学校教員採用試験 合格

学部学科:人間発達学部 子ども教育学科 4年
出身高校:宮崎県立都城泉ヶ丘高等学校

Q1.小学校教員をめざしたきっかけを教えてください。

  • 小さい頃から人に教えることが好きだったから
  • いじめ等で苦しい思いをする子どもたちを減らしたいと思ったから(学級づくり)

Q2.南九州大学を志望した理由を教えてください。
地元の大学であり、小学校の現場で働いていらっしゃった教授もおり、現場のことを学ぶことができると考えたから

Q3.教員採用試験対策について

  • 毎週何度も小テストをしてくださったおかげで身についた
  • 宮崎県教員採用試験対策の記述問題も、書き方や答え方を学ぶことができた

Q4.教育実習ではどんなことを学びましたか。

  • 子どもを共感的な目で見ることの大切さ
  • 授業の事前準備(教材研究)

Q5.南九州大学で印象深かった授業は何ですか。

  • 夢を叶える塾・・・教員採用試験対策
  • 教科教育法(社会)・・・実際のスーパーに行って調べること
吉永 麻梨奈 さんからのメッセージ
伊勢 知史 さん
伊勢 知史 さん

大阪府 小学校教員採用試験 合格

学部学科:人間発達学部 子ども教育学科 4年
出身高校:大阪府立狭山高等学校

Q1.小学校教員をめざしたきっかけを教えてください。
もともと人に何かを教えたり指導したりすることが好きでした。それに加え、私が小学6年生の時の学級担任の先生の人間性に憧れを抱いたことが小学校教員を目指し始めたきっかけです。

Q2.南九州大学を選んだ理由を教えてください。
大学受験当初は府内の教育系の大学を志望しましたが、当時の私では力不足で志望校に合格することはできませんでした。しかし、これを機に一人暮らしをすることで、あえて自分自身を厳しい状況下に置いてみようと考えました。さらに、勉学と部活動(サークル)の両立を図りたいという思いから、温暖な地域の宮崎県に拠点を置く南九州大学を選びました。

Q3.教員採用試験対策について
対策は私自身で自主的に行うこともありましたが、大学の先生方のサポートが最大の力となりました。「夢を叶える塾」 と呼ばれている講座では、早い時期から対策を行うことで、学生の中に教員採用試験への強い意識づけを図ります。そして、数多くの反復練習により知識を頭に染み込ませることができました。面接練習も熱心に行っていただき、他大学ではなかなか経験できない程のサポートだと思います。

Q4.教育実習ではどんなことを学びましたか。
教育実習では、児童に寄り添うことの大切さを学びました。児童は大人が驚くほど日々心身ともに成長、変化をしています。そのような中、自分自身の成長の変化に悩む児童もいます。教師は児童の成長、変化にいち早く気付き、児童の悩みや不安を取り除く必要があります。そういった支援を行うため、児童に寄り添うことの大切さを実習の中から学ぶことができました。

Q5.南九州大学で印象深かった授業は何ですか。
「体育」です。初めて学生の前で模擬授業をしたのが体育の講義でした。発問や板書をどのように工夫すれば相手に伝わるのか、スムーズに授業を展開するためにはどのようにすればよいのかなど、今までの「教わる側」から「教える側」に変わった瞬間でした。この講義で初めて真剣に教師からの視点で授業に取り組んだため最も印象深いです。

伊勢 知史 さんからのメッセージ
木室 健太郎 さん
木室 健太郎 さん

千葉県 小学校教員採用試験 合格

学部学科 人間発達学部 子ども教育学科 4年
出身高校:福岡西陵高等学校

Q1.小学校教員を目指したきっかけを教えてください。
小学校時代の先生に憧れを持ったことと、兄弟や友達に教えることを通じて喜びを感じたことがきっかけで教員を目指しました。

Q2.南九州大学を志望した理由を教えてください。
教員を目指すことの出来る環境と先生方との距離が近かったから、南九州大学を志願しました。

Q3.教員採用試験対策について
先生方が親身になってくださり、一緒に対策をしていただきました。特に2次試験の対策では、模擬授業や面接対策を何度もしていただきました。

Q4.教育実習ではどんなことを学びましたか。
子どもたちに対して教えることの難しさと分かってくれた時の喜びを学びました。

Q5.南九州大学で印象深かった授業は何ですか。
夢を叶える塾」です。

木室 健太郎 さんからのメッセージ
温水 礼子 さん
温水 礼子 さん

京都市 小学校教員採用試験 合格

学部学科:人間発達学部 子ども教育学科 4年
出身高校:宮崎県立都城商業高等学校

Q1.小学校教員をめざしたきっかけを教えてください。
もともと子どもが大好きで、子どもと触れあえる仕事に就きたいと思っていました。ボランティアを通じて、子どもたちの良さを引き出すサポートをする上で、自分たちでは思いつかないような考えをひらめく子どもたちに感動したことで、より教員になりたいという気持ちになりました。

Q2.南九州大学を志望した理由を教えてください。
地元と連携していることで充実したボランティアや教育実習ができる点にひかれました。また、家から通えること、幼・保・小の免許が取得できること、新しい学科なので、自分たちで歴史を作っていくという意識が高く持てたことに魅力を感じました。

Q3.教員採用試験対策について
授業だけでなく課外授業が大変充実しています。小論文・面接・集団討論や専門・教職対策など、それぞれ先生方が手厚く指導してくださり、試験も自信を持って受けることができました。

Q4.教育実習ではどんなことを学びましたか。
授業の技術はもちろんですが、学級経営や子どもたちとの信頼関係を構築するための技術を五感で感じることができました。また、教師として働いていくための決意をすることができました。

Q5.南九州大学で印象深かった授業は何ですか。
1つには限定できないのですが、討論や模擬授業などのアクティブラーニングを取り入れた実践的な授業が多いので、充実した学習をすることができました。

温水 礼子 さんからのメッセージ
吉岡 亨朗 さん
吉岡 亨朗 さん

千葉県 小学校教員採用試験 合格

学部学科:人間発達学部 子ども教育学科 4年
出身高校:埼玉県立岩槻高等学校

Q1.小学校教員をめざしたきっかけを教えてください。
教育実習での体験がなによりのきっかけです。子ども共に成長し、学んでいく先生方の姿になにより充実感が見られました。生涯をとおして、この教育現場に向かっていきたいと思います。

Q2.南九州大学を選んだ理由を教えてください。
関東にはない豊かな自然や人間味のある環境の中で学びたいと思い南九州大学へ入学しました。

Q3.教員採用試験対策について
毎日、繰り返し折れないことが大切だと思います。また、教員ということもあり、筆記だけでは魅力的には見えないので自分の良い所(人間性)をうまく伝えられるよう面接練習に力を入れました。

Q4.教育実習ではどんなことを学びましたか。
先生方の思いや子どもたちの発達の違い、そして教員という職業のやりがいや人との関わりについて学ぶことができました。

Q5.南九州大学で印象深かった授業は何ですか。
ゼミの中で綾町の水質調査をしました。身の回りにある自然を調べると子ども達の様子は座学にはない目の輝きが見られました。また、豊かな自然の中で子どもと触れ合っていくことができる環境は、とても素晴らしいと思うとともに印象深いです。

吉岡 亨朗 さんからのメッセージ
嶋名 彩加 さん
嶋名 彩加 さん

島根県 小学校教員採用試験 合格

学部学科:人間発達学部 子ども教育学科 4年
出身高校:宮崎県立宮崎南高等学校

Q1.小学校教員をめざしたきっかけを教えてください。
小学校6年生の時の先生に憧れたことをきかっけに、自分のクラスを持ってみたいと思い小学校の教員を目指しました。

Q2.南九州大学を志望した理由を教えてください。
保育士・幼稚園教諭・小学校教諭の3つの資格・免許を取得できるから。

Q3.教員採用試験対策について
大学1年の時から教員採用試験については勉強を少ししていました。本気で取り組み始めたのは大学4年の4月。夢かなに出席し、最低限の課題をこなし、同じ問題を何度も解きました。

Q4.教育実習ではどんなことを学びましたか。
子どもは大人が思っている以上に何でもできること。
子どものどんな姿をも受け入れることで安心感を持ち、そこから信頼関係を築くことができるからこそ、叱っても子ども自身で立ち直ることができることを学びました。

Q5.南九州大学で印象深かった授業は何ですか。
夢を叶える塾

嶋名 彩加 さんからのメッセージ
ページ上部に戻る