2009年、都城市に公私協力で開設された新キャンパス。従来の環境園芸学部に加え、2010年には人間発達学部を新設。広々としたフィールドで「緑」と「人」への学びがのびやかにクロスします。
[メニュー][トップ]

キャンパスマップ(都城)

「自然」と「人」が調和する場所。

地域に開かれたキャンパスづくりを目標とし、メインキャンパスはもちろん、広大なフィールドセンターやグラウンド、地域の人々が自由に出入りできるヒーリングガーデンを兼ね備えた、自然と人とが調和する21世紀型の新しい発想のキャンパスです。

学生交流会館 ひばり館 5号館 本館1Fロビー

本館

本館1Fロビー

南休ルーム本館は都城市のランドマーク的存在。施設内には研究室などがあります。

本館詳細はこちら

南休ルーム

図書館本館1階にある休憩ルーム。自動販売機の他、電子ピアノも完備しています。

図書館

教科教育演習室10万冊以上の書籍を保有。一般の方も図書や資料の利用が可能です。

教科教育演習室

小学校の授業で使用する各種教材や最新の情報機器を完備。板書の仕方など教育実習に向けての準備を行います。


1号館

個人レッスン室

一人一人のレベルに合わせた個人レッスンを通して、先生に必要なピアノ実技力を身につけます。


3号館

実験室1(1F)

環境園芸学部が主に使用する施設。最新の実験装置を完備しています。


5号館

製図室(1F)

5号館1階にある製図室では、あらゆる図面の制作に対応することができます。


コンピュータ室(2F)

学生用のパソコン60台を設置しています。


ひばり館

ユニークな形のこの建物。都城キャンパスで活動するクラブ・サークルの部室が入っています。


学生交流会館

学生交流会館(学生食堂)

学食とコンビニエンスストアを併設した施設。天気の良い日にはテラスでランチをする学生もいます。


学生生協(売店)

学生交流会館内にあります。幅広く商品を取り扱っています。


フィールドセンター

キャンパスに隣接した約3ヘクタールの敷地内には、温室24棟、実験圃場、樹木園、複合実習棟などを備えています。

フィールドセンター詳細はこちら