新着情報
トップページ  >  新着情報  >  重要  >  【重要】宮崎県が指定する感染流行地域等の往来について(令和2年11月20日)

【重要】宮崎県が指定する感染流行地域等の往来について(令和2年11月20日)

2020年11月20日 更新

学生の皆さんへ

原則禁止としている感染流行地域等の往来について、学園より以下の方針が示されましたのでお知らせします。
止むを得ない理由により感染流行地域を往来した場合、宮崎県に戻った翌日から14日間、学生は登校停止となります。
なお、就職活動、資格試験受験等止むを得ない理由による学生の登校停止は公欠扱いといたします。

(2020年11月9日:登校停止を解除しました)

本校における感染流行地域への往来による登校停止は11月9日を以って解除となりましたが、今後も不要不急の感染流行地域への往来は避けるとともに、往来をする場合には十分注意してください。
一人ひとりが「新しい生活様式」を意識した対応をお願いします。

■新型コロナウイルスを想定した「新しい生活様式」の実践例(厚生労働省HP) https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000121431_newlifestyle.html

感染流行地域について

本学が基準としている感染流行地域等とは宮崎県が指定する感染流行地域になります。
11月20日時点では、以下の地域が該当します。

【感染流行地域】(11月20日時点)

北海道、宮城県、茨城県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、
長野県、静岡県、愛知県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、
和歌山県、山口県、沖縄県

今後の状況により、感染流行地域が変更となる可能性があります。
下記URLより、随時確認してください。

■県内の感染状況(警報レベル)及び注意すべき県外の地域(宮崎県HP)
http://www.pref.miyazaki.lg.jp/kansensho-taisaku/covid-19/yobo/hassei.html#chuuisubeki

ページ上部に戻る