新着情報
トップページ  >  新着情報  >  環境園芸学科  >  日本農業技術検定1級優秀団体賞を受賞しました

日本農業技術検定1級優秀団体賞を受賞しました

2020年09月09日 更新

 2019年度に環境園芸学部附属フィールドセンターが団体受験を実施した日本農業技術検定(主催;日本農業技術検定協会、後援;農林水産省・文部科学省)の1級試験で本学の学生が2名合格しました。本検定は、農学系教育機関等で学んだ農業に関する実践知識の理解状況を客観的に評価する農業専門の全国統一の試験制度です。

 20191214日に実施された検定において、大学院1年の小畠和真君が「果樹」で、大学4年の村松敬介君が「花卉」でそれぞれ1級に合格しました(学年は、いずれも受験時)。2019年度の1級試験では、全国でも果樹2名、花卉2名の合格者しかいませんでした。その結果、本学が日本農業技術検定1級優秀団体賞を受賞いたしました。

hyousyou1.jpg

ページ上部に戻る