新着情報
トップページ  >  新着情報  >  環境園芸学科  >  都城キャンパス  >  オンライン卒業論文発表会(造園学分野)を開催

オンライン卒業論文発表会(造園学分野)を開催

2021年02月22日 更新

環境園芸学科造園学分野の花・ガーデニング専攻の2研究室と造園緑地専攻の3研究室が令和2年度卒業論文発表会を開催しました。旧環境造園学部造園学科から続く伝統行事で、今回で14回目になります。今年度は、COVID-19感染拡大防止の観点からオンライン(Zoom)での開催となりました。

発表テーマは全26題、発表者は28名でした。大学4年間の集大成である卒業研究や卒業制作として、この日までに長い時間をかけて調査や実験、分析、考察、制作等を行ってきた内容を7分に凝縮して説明し、そのあとに参加者から質問を受けます。それぞれの発表では、研究室ごとの特徴や学生の個性がいかんなく発揮され、お互いに刺激しあい、有意義な時間を過ごすことができました。この緊張の数分間を経て学生は成長し、自信をつけることができます。

例年、全発表終了後には下級生も交えての記念写真を撮影していますが、今回はZoomでの開催のためスクリーンショットを撮りました。みんなの表情は晴れ晴れとしています。

7分間にまとめた研究成果のパワーポイントを画面共有して発表

HP20210222.jpg
発表会後の記念スクリーンショット

HP20210222_2.jpg
ページ上部に戻る