新着情報
トップページ  >  新着情報  >  管理栄養学科  >  「南九州大学×Karada Good Miyazaki」との共同企画商品が発売されます

「南九州大学×Karada Good Miyazaki」との共同企画商品が発売されます

2019年11月12日 更新

南九州大学健康栄養学部と「みやざきの食と農を考える県民会議」、株式会社南九州ファミリーマートとの連携による共同企画商品全5アイテムを令和元年11月12日(火)から12月9日(月)まで、宮崎県・鹿児島県のファミリーマート約400店舗にて期間限定で発売されます。 発売に先立ち、関連行事が宮崎県庁及び南九州大学 宮崎キャンパスにて行われました。

(1)11月8日(金)10:55~11:10 農政水産部表敬・商品贈呈

管理栄養学科2年生の稲葉みなみさんが商品贈呈を行いました。
ファミリーマートの峯元課長様から本日の試食3品(宮崎県産小松菜とトマトの中華粥・いろどり野菜のプチプチミネストローネ・ゆずとかぼちゃのレアチーズモンブラン)について説明があり、学生との懇談が行われました。

 

★試食された農政水産部の方はから、『美味しいし、体によい食事だと思います等のご意見や、学科がJA青年部と取り組んでいる「食と農キビリ隊」のお話しもされ、とてもよい取組みですね。これからも続けてください』とお言葉をいただきました。

IMG_6863horz.jpg
(2)11月8日(金)11:25~11:40 県知事へ表敬・商品贈呈

管理栄養学科の学生 稲葉みなみさんが、商品贈呈に先立ち「2016年度から食と農を考える県民会議が推進する"Karada Good Miyazaki"に参加協力させていただいております。今年は、高木兼寛生誕170周年を記念し、「県産品+ビタミン」をテーマに取り組んでまいりました。宮崎県産品を取り入れ、若年層にも手軽に調理できるレシピを考案して、ファミリーマート様に商品化していただき、5つの商品開発に至りました。ここに、贈呈いたします。 
どうぞ、お召し上がりください」と挨拶しました。
その後、ファミリーマートの峯元課長様から、本日の試食3品(宮崎県産小松菜とトマトの中華粥・いろどり野菜のプチプチミネストローネ・ゆずとかぼちゃのレアチーズモンブラン)について説明があり、学生との懇談が行われました。
また、知事との写真撮影も行われ、報道関係から取材を受けました。

★県知事からの感想
パッケージも見た目カラフルでネーミングも「プチプチ」など表現がいいですね。美味しいです!とのことでした。

IMG_7053horz.jpg
(3)11月8日(金)16:00~16:30 発表会

南九州大学 宮崎キャンパス本館1階 給食経営管理実習室で、このプロジェクトに参加した学生11名、助手を含む教員10名・健康栄養学部長中瀬先生、県のブランド推進室、ファミリーマートの関係者等、発表会が行われました。
本学を代表して中瀬学部長からご挨拶をいただき、関係者で会食をしながら考案した学生がそれぞれの商品についての思いを述べました。
管理栄養学科2年生11名の学生を中心に助手を含む教員11名、合計22名のプロジェクトチームでレシピ作成から2回の試作、県やファミリーマートとの数回の協議等を重ね商品販売となりました。学生にとってこのような機会は少ないことからとても良い経験になり、就職後も役立つ取組だと思っております。
宮崎県ブランド推進室、南九州ファミリーマートの皆様に心より感謝申し上げます。次年度は、国民文化祭が行われますがまた、ご一緒に取り組む計画が進められております。今後ともどうぞよろしく申し上げます。

IMG_7234vert.jpg

各共同企画商品の詳細は、こちららご確認ください。

TV放映動画は、こちらから【UMK】【MRT】ご確認ください。

  
ページ上部に戻る