新着情報
トップページ  >  新着情報  >  「美しくてわかりやすい:効果的なプレゼンの技術」を吉本教授が講演

「美しくてわかりやすい:効果的なプレゼンの技術」を吉本教授が講演

2020年08月31日 更新

20200828_154459_NIKON D300_1000px.jpg

 令和2年8月28日(金)、JA鹿児島県会館大ホールにて食品開発科学科吉本博明教授が、JA鹿児島中央会職員(約80名)に向けてプレゼンテーション技法に関する講演をおこないました。

 JA鹿児島中央会は、県内各地域の農協を組合員とする農協の総合的指導機関で、農協事業に対するさまざまなサポートをおこなっており、本講演は、中央会職員の業務サポート力を強化する目的で開催されました。


20200828_154345_NIKON D300_1000px.jpg

 当日は、企画立案のポイントやマーケティングの重要性、そして、企画を相手に伝えるためのパワーポイントのワンランク上の使い方を具体的事例に基づいて講演しました。パワーポイントを使用したプレゼン資料の作成は、日常的におこなわれていますが、レイアウトを美しく仕上げるコツや見る人の理解を助けるデザインについては知らないまま使っているのが現状です。受講者からは、「即効性があって、タメになる講演だった」と好評でした。

ページ上部に戻る