お知らせ

地方から未来を創造する

ジツガク、
No.1へ。

地域貢献

綾町で地域連携公開講座「綾の森に学ぶSDGs」を開催

2月18日(土)に、連携協定を結ぶ綾町ユネスコエコパークに於いて、
「綾の森に学ぶSDGs:ニホンカモシカを守るために、わたしたちができること 〜対話と探究で創る持続可能な社会」を開催します。

 

 近年の調査でその数が激減し存続が危ぶまれている、国の特別天然記念物ニホンカモシカ。分布の南限にあたる綾町でもその数が減少しています。
 本講座では、カモシカや植物の専門家、国有林 を守る職員、綾町猟友会長、環境教育やESDの実践者など、綾町に縁のある方たちのそれぞれの取り組みを、わかりやすく紹介していただき、カモシカを守るために、わたしたちにできることを参加者と一緒に考えていきます。
 キーワードは「対話」「探究」。当日は学校教育におけるESD実践の第一人者、手島利夫先生にスペシャルゲストとしてご登壇いただきます。
 学生たちの授業プランの発表もあります。カモシカに興味のある人だけでなく、自然をつかった教育やESD、SDGsについてもっと知りたい方、探究している高校生、総合的学習(探究)の指導をしている先生や教員を目指す学生さんなど、ぜひ、ご参加ください。
 当日参加できないかたは、後日オンデマンド配信を予定していますので、webより申し込みください。

申込み方法

以下の申込みフォームからお申し込みいただけます。

地域連携公開講座 申込みフォーム

後日のオンデマンド配信を視聴希望される方も、申し込みフォームよりお申し込みください。