食品開発キャンプ2024 食品開発キャンプ2024

食品加工の未来をつくる高校生たちへ

南九州大学健康栄養学部食品開発科学科は、
次代の食品開発のプロ育成を目的に高校生を対象とした

食品開発キャンプ2024
を開催します。

 

文科省「デジタルと専門分野の掛け合わせによる
産業DXをけん引する高度専門人材育成事業
で整備した最新の食品機器の説明など、
最新の情報をお届けします。

 

食品や食品開発に興味のある高校生、
県立農業大学校の多数の生徒様。

未来の味はあなたがつくります。

興味のある方はご参加ください。

食品開発キャンプ2024

開催日程

スプリングキャンプ

2024年 3月 24日(日) ~ 25日(月)  【2日間】

申し込む

サマーキャンプ(準備中)

2024年 7月 🍛🍛日 ~ 🍜🍜日
【2日間】

申込み方法等

受講方法

対面(先着15名程度)

  • 実習があります。動きやすい服装で来てください。
  • 当日は、オープンキャンパスの受付と間違えないように「ひなた館」まで来てください。

 

受講対象者

  • 食品開発に興味のあるすべての高校生
  • 県立農業大学校在籍生、過年度生も参加可。

参加費

無料(ただし、移動費、宿泊費は自己負担)

  • 特典①
    参加者全員に修了証を発行します
  • 特典②
    スプリングキャンプ・サマーキャンプのすべてを修了した生徒は、南九大に進学した場合、1 年生科目2 単位に振替可能
  • 特典③
    開発した学生と一緒に食べるレトルトカレー昼食
  • 特典④
    同時開催のオープンキャンパス模擬講義も体験

タイムスケジュール

スプリングキャンプ

テーマ:食品開発に必要なこと -食品開発ことはじめ-

3月24日(日)
 プログラム担当講師
1限オープンキャンパス参加 
2限
昼食オリエンテーション
開発学生と食べるレトルトカレー昼食
全教員
3限食品開発の取り組み方岡崎
4限食品の機能性中瀬・山﨑
3月27日(月)
 プログラム担当講師
1限食品の機能性

 永田

2限食品のリスク管理について紺谷
昼食開発学生と食べるレトルトカレー昼食

.
.

3限食品のマーケティング吉本 
4限終了証授与式(ふりかえり) 全教員

 

講義の進行は、大学の講義時間と同じ90分を1コマとしたタイムスケジュール(1日4コマ)で進めます。大学の授業の雰囲気をしっかりと体験するプログラムです。実習は、数名のグループにわけ、食品開発科学科の現役学生がファシリテーターとして各班に参加します。本プログラムは、文部科学省「デジタルと専門分野の掛け合わせによる産業DXをけん引する高度専門人材育成事業」に基づいたプログラムです。

サマーキャンプ

ー 準備中 ー


【冊子】食品開発キャンプ2024

画像をクリックするとファイルが開きます(PDF:586KB)

画像をクリックするとファイルが開きます(PDF:403KB)


これまでの食品開発キャンプ

2023

2022


冊子

画像をクリックするとファイルが開きます(PDF:586KB)